産後35才のときにバスト保護のために試したナイトブラ「美乳deナイトブラ」の研究レポート(研究員:ヨシイケ)

おすすめ妊娠・出産後のナイトブラ研究

こんにちは。ナイトブラ研究会の研究員のヨシイケです。

私は、現在40才で、出産後、卒乳後にバストの下垂に悩み、出産前のふくらんだバストを取り戻すべくインターネットで情報収集をしたり、ランジェリーショップで相談したりと研究をはじめ、実際にバストケアに取り組んできました。

今回の第二回目レポートは、私自身の35才のころから始めたナイトブラ「美乳deナイトブラ」についてお話します。(第一回目はこちら

産後35才、当時の悩みは「バストケア」

出産後、授乳を経て卒乳したとき、ふと、それまで夜間に授乳するためにつけていた授乳ブラの代わりに何かつけなくていいのだろうかと疑問に思いました。

授乳中はバストも張り、締め付けるものはつけられないので、ホールド力などは全くない授乳ブラをつけていました。実際、何もつけずに寝ると、一年間の授乳後の柔らかくなったバストが横に流れるような気がし、心もとないのです。数年前から、就寝時にもブラをつけることで美乳を保てるとメディアで言われ始めており、ナイトブラの存在は知っていました。

ただ、妊娠前と違って、体を締め付けるような下着はつけたくない、それなのに、寝ている間もブラをつけるなんて、というのが正直な気持ちでした。

ナイトブラを試すにあたってのきっかけ・調べたこと

とにかく、「ナイトブラ」という名前と、美乳になるために関係があるということぐらいしか知らなかったので、まずはインターネットで調べてみました。

すると、私が登録しているショッピングサイトの「ナイトブラの通販」というページが検索結果に上がってきました。

今でこそ何百件も商品が出てきますが、当時はそれほどではなかったように思います。そのサイトの中でも「ランキング1位」のページを見てみると、バストの下垂、形崩れは寝ている間にも起きていること、長く綺麗なバストでいるためにはナイトブラが必須なことが書かれていました。

妊娠前のピンと張りのあるバストではなくなったので、そのサイトに書かれてあることには一理あると思いました。また、「産後の体型崩れに悩んだデザイナーが設計」とあったので、サイズアップを目指すナイトブラよりも、産後のバストに、特化しているその商品が自分には合っているのではないかと気になり、取り寄せてみました。

今回のナイトブラ「美乳deナイトブラ」のご紹介

30代のころの私が、実際に試したナイトブラのはglamoreの「美乳deナイトブラ」です。

付け心地は苦しくもなく、適度なホールド感で、一晩中つけていても大丈夫そう、と感じました。

つけ始めた時点で、それほど下垂に悩んでいたわけではなかったのですが、「良さそう」と感じられたことと、将来、年齢とともに下垂してくるだろうから、その予防としてつけておこう、と軽い気持ちではじめ、次の妊娠まで1年ほど使い続けました。効果もあったようで、その1年ほどは下垂でそれほど悩みはしませんでした。

まとめ:ナイトブラ「美乳deナイトブラ」には多少の効果を実感しました

結果として、私個人の体験ですが、ナイトブラ「美乳deナイトブラ」については効果があると思われました。

当時30代後半で20代と比べて若くもない年齢で下垂せずに済んだのは、ナイトブラのおかげだったのかなと思っています。

ところが、次の妊娠後のバストケアではナイトブラだけではどうにもならなかったのです。次回は体に合ったブラの重要性についてお話したいと思います。

以上、40才代のナイトブラ研究員ヨシイケの「ナイトブラ」のレポートでした。

今回のナイトブラ商品紹介glamoreの「美乳deナイトブラ」のおすすめポイント3つ

▼かわいい柄が複数選べる!

▼「美乳deナイトブラ」はバストの高さと位置をしっかりキープ!

▼サイズも複数あって安心!返品交換も0円!

タイトルとURLをコピーしました