ナイトブラの選び方と効果!失敗しないバストケアをしませんか?

ナイトブラの選び方

私達は普段から日常生活時にさまざまな姿勢を取っているので、重力の影響を受けバストは下へ引っぱられ、皮ふを伸ばしているのが現状だそうです。
育乳ブラ 選び方
それに耐えてバストが垂れてしまわないように現状維持の形を整えているのがクーパーじん帯です。

昼間は立っている状況で重力の影響を受け、夜は仰向けで寝ているとき等、バストは自然と上からの重力により流れてしまい、あらゆる方向へクーパーじん帯が引っ張られています。

それを踏まえて育乳ブラの選び方は

  • 筋肉をしっかり寄せ切れているか。
  • アンダーがしっかりと支えられているか。
  • 背中のお肉もしっかり寄せ切れているか。
  • 横になった時、胸のお肉が流れていないか。

余っているお肉をしっかり寄せて、さらにアンダーからしっかり下支えをしないと、育乳の効果は薄いと云われています。

普段使っているブラで、選び方が合っていれば立ち姿勢によるバストの下垂を防ぐことしか出来ません。

外出先から戻ると、リラックスするために、ブラを外す・・・、寝ているときも寝苦しいからブラを外す・・・このような生活習慣だとバストの形を保っているクーパー靭帯に負担がかかる、仰向けの状態だと360度にバストが引っ張られ、形が崩れてしまうとともに、脂肪が脇や背中に流れてしまいます。

そんなもったいない事を防ぐために、ナイトブラが人気なのです。大きくなると評判で10代、20代、30代、40代の女性に支持されています。

育乳にナイトブラを使ってみると、昼用のブラに比べてホールド感が全く違うことにお気づきになります。多くのナイトブラが、脇高設計で、脇や背中に逃げている脂肪を胸に移動させる効果が期待できます。胸が小さい人は知らず知らずうちに、胸が成長するのを妨げてしまうような生活習慣が改善されているのです。

 

タイトルとURLをコピーしました