【90%の女性が最初は間違う!?】正しいブラジャーの選び方3/4サイズと付け方とは

勝負の時のブラジャーは、セクシーやおしゃれ優先で選んで良いと思いますが、普段使いにそのブラジャーを持ってくるのはちょっと・・・

ブラジャー選びの鉄板!カップの形は、しっかりとバストを包み込む形を選ぶ。

カップの形がしっかりしているものを選びます。

バストの形が整っているかどうかは、すごく大事です。

整っている人は、ソフトタイプを選んでもOKですが、整っていない人だと、形が良くないままです。

逆に、キレイな形のブラジャーに包み込まれたバストは、次第とその形に整っていきます。

毎日、四六時中つけているとそうなりますよね。

足の指を思い出してください!?

ヒールばかりハイていると、足の指、形変わったりしませんか?

あの硬い指の骨でさえ、形が変わるんです。

柔らかいおっぱいであれば、形は変わりそうだと思いませんか?

正しいブラジャーの選び方1:3/4カップのブラジャーを選ぶ

正しいブラジャー

3/4カップのブラジャーを選ぶ

できれば、ブラジャーのカップの上部が大きめのものを選ぶとGood。

すっぽりとバストをおおってしまうフルカップものはダメですね。

この10年ぐらいで女性のおっぱいの形も変わってきましたが、やっぱり、外向きバストは結構多いです。

外に向いたバストを正面に受ける。

これだけでも印象も変わります。

外側からしっかりと包み込むラインを選びます。

あと、肩紐は、カップの外側についているものがオススメ。

実は自分のバストサイズ、アンダーとトップを知らない人が多い!?

実は、知らない人多いので、しっかりと、下着売り場ではかってもらいましょう。

アンダーがボディにフィットするもの優先です。

バストアップするためのブラジャー着用のポイント

着用前に、脇の下や二の腕の脂肪をもみほぐします。

脇の下は、リンパマッサージしながらバストの上部に移動させるのがポイントです。

また、背中の余分なお肉もアンダーバストに入れ込みたいですね。

着用時のポイント!

ホックをとめるとき、上半身を床と水平になるぐらいまでしっかり倒すことです。

引力でバストは下がります。
立ったままブラジャーをつけると、バストは下の位置で作ることになります。

上半身を倒してブラジャーのホックをとめます。

次に、後ろのホックに指を入れて、ぐぐっと背中の肉を前に持っていきアンダーバストに入れ込みます。

こうして、余分な脂肪をバストに入れることでバストのお肉だけではなくなるので、ブラジャー野中がパンパンになります。

本当のバストサイズとは!?

このバストのお肉だけでなく、二の腕や背中の脂肪も一緒にカップに入れて図ったものが、本当のバストサイズ

実は、このバストにお肉を移動させるのは、脂肪をもみほぐしたり、リンパの流れを促したりするので、バストアップだけにつながるものではありません!

正しい、ブラジャーの付け方!これで、ワンカップ大きく見える!?

1.脇の下を揉む
脇の下を揉むことで脂肪が柔らかくなります。

これは、リンパマッサージもできるのでおすすめ。

脇の下のリンパは、得に流れが滞りやすいです。

しっかりともみましょう。

2.背中の脂肪を移動

重力で垂れ下がったままおっぱいが固定されると、大変です。。。
必ず上半身を一度前に倒しましょう。

そして、バストのお肉を寄せ集めます。

ホックをとめたら、人差し指を背中に差し込みます。

そうして、アンダーラインにある背中の肉をアンダーバストに移動させます。

床と胸は水平になるまで上半身を倒します。
引力を利用しながらブラジャーをつけます。

3.背中上部、脇の下のお肉を移動

左手を右のブラジャーの背中側にまわして、そのままお肉を右のバストに移動させます。

これは、反対側も同じです。
右手を左のブラジャーの背中側に回し、左のカップに入れていきます。

4.二の腕のお肉を移動

次は、肩紐を上げて、左手で、右の二の腕の方まで伸ばします。

そのまま、紐の下からお肉を脇の下を通って移動させます。

二の腕のお肉をバストに移動させるイメージです。

左手が終われば、次は右手で同じことをします。

5.胃のお腹まわりのお肉も移動

実は、二の腕や、背中のお肉移動はやっている人も多いです。

でも、胃のお肉、お腹周りもやっている人は、ほとんどいません!!

胃の周りやお腹についているお肉を、アンダーバストに移動させます。

カップの下側を少し浮かせて、アンダーの下についているお肉を引っ張り上げて下さい。

6.集まったお肉を整える

集まったお肉を、ブラジャーの中で整えます。

7.ブラジャーの位置を調整します

お肉をブラジャーの中に集めていくと、自然とブラジャーのバストストラップは上がります。
そのため、上がったストラップは、少し下に下げて調整します。

ここでもバストに差が出る!着ける動作まで美しく

着物姿勢

ブラジャーって毎日着けます。
その毎日着ける動作もしっかり美しくするように意識してみましょう。

着物を着ている人って、姿勢が良くないですか?

あの感じです。

意外と、そういう仕草っていろんなところににじみ出てきます。

ブラジャーを美しく着けていると、ブラジャーをつけている姿を見たパートナーは、「今日は、特に色っぽく感じる」と思ったり。

人に見られるということはすごく大事です。

自分だけだと、ついついサボりがちですが、人に見られていると続けられたりします。

毎日の動きが染み込むと、美しさは、にじみ出ていくものです。

おっぱいが大きく、姿勢も正しく、動作も色っぽい。

これが完璧な育乳の目指すスタイルです。

おすすめの記事