育乳を目指すなら食べ物改善も!育乳簡単料理レシピ5選

簡単育乳レシピ1:根菜みそ汁 バストアップ法

食事は、やっぱり大事です。

ダイエットは食事が9割!

というぐらいです。

育乳を目指すなら、食事改善を行いましょう。

食べ物は、身体をつくります。

ダイエットに近い部分があり、あなたのスタイルにダイレクトに反映されます。

好きなものばかり食べている、そういう人は、体型にでてきます。

太っている人の特徴
太り気味 砂糖タイプ or 穀類タイプ
身体を触るとぷよぷよな人 お菓子や甘い物を食べている
がっちりと固太りタイプ 麺類やパン、ご飯が好き
標準体重から10、20キロオーバー お菓子もご飯もよく食べる人

肥満は、あなたに伝えたい!身体からのメッセージ

肥満の人が育乳を目指す食事
・野菜とタンパク質を意識する
・煮物、煮野菜が一番
・繊維が多く、低カロリーで、満足感もあるため

また、イモ類は、炭水化物を多く含む植物ですが、エネルギー源にもなります。
量を食べたくもたくさん食べれません。

お腹が空いたらふかし芋を食べると抜群。

満腹感もありますので、オススメ。

◯根菜(土の中で育つ野菜)
じゃがいも、にんじん、大根などもおすすめです。

根菜は、身体を温める効果があり、新陳代謝を高めます。
ダイエット効果も期待できます。

さらに、繊維質をたっぷり摂ることで、お通じにも期待できます。
間違った食事メニュー
野菜サラダばかり食べている人
ダイエットを勘違いしています。

美乳、バストアップを目指す人の食事でも同じです。

生野菜は、実は、栄養をとっているつもりでも逆効果のパターンです。

水分ばかり摂っているんです!!

しかも、水分ばかりなので、身体を冷やす効果も・・・

野菜は、温野菜、もしくは、煮てから食べましょう。

煮ると野菜の食べれる量は増えます。
冷たい野菜って実はそれほど食べれないので。

最近の野菜は、繊維の度合いが減っています。

なので、しっかりと量を食べる必要があります。

育乳におすすめの食べ物・メニューは野菜と一緒に、タンパク質を補給する

野菜を食べる時は、一緒に良質なタンパク質も食べましょう。

タンパク質は、脂肪の燃焼に不可欠です。

代謝を高めますし、満腹感も出やすい食材です。

タンパク質をとるなら、卵や豆腐がおすすめ。
肉や魚を食べる場合は、脂質の少ない部位を食べましょう。

肉の脂質は美味しいですが、脂質を食べ過ぎるとよくなくて、脂肪がたまりやすいです。

最近、ライザップが流行って、ササミが注目されていますが、やっぱり脂質が少ない部位の代表例なので、人気です。

ちょっとパサパサしている感じはありますけど。

育乳におすすめ食べ物・料理レシピ5選!

やっぱり、野菜たっぷりで身体も温まる最強メニューは、

具だくさんお味噌汁

整腸作用もあり、ダイエット向きです。

大根、人参、じゃがいも、さつまいもなど繊維が豊富で、太りにくいですし、みそも身体にも良い食材です。

料理って凝りだすと大変ですし、時間もかかりお金もかかります。

でも、お味噌汁って、シンプルで簡単で、意外とバリエーションも多いです。

冷蔵庫に入っている季節の野菜をちょちょっと入れて、お腹いっぱいになります。

具だくさんお味噌汁のポイント

味噌を入れすぎないこと

だしは、いりこや鰹節など天然素材がおすすめ

カルシウムが含まれているので、それらも一緒に食べるのも良いですね。

でもお味噌汁や煮物ばかり食べていると、当然飽きますよね。

なので、そういう時は、身体に脂肪がつきにくい健康オイルなどで野菜炒めを作ってみましょう。

ピーマンや、にんじん、キャベツは冷蔵庫にある家庭が多いですよね。

そこにちょっとしたタンパク質を追加すると、満足感も得られます。

さらに、卵をプラスしてもOKです。

メニューには、いも類やタマネギなど、日持ちする野菜も使っていきましょう。

これに、鮮度がある豆腐や魚類を増やすといっきに種類が増えます。

習慣づくと、ビタミン類、繊維類、タンパク質などバランスのよい食材を意識して買い物するようになります。

見方も変わってきます。

外食が多い人は、自宅で自炊する習慣をつけましょう。

簡単育乳レシピ1:根菜みそ汁

簡単育乳レシピ1:根菜みそ汁

季節の野菜をなんでも入れて具だくさんに

◯材料(4人分)
さつまいも・・・1本
大根・・・8cm
にんじん・・・1本
ごぼう・・・1本
れんこん・・・小1節
長ネギ・・・1本
いりこ・・・10〜15匹
水・・・5カップ
みそ・・・大さじ5

<作り方>
1.野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切りましょう。

ごぼうは、ささがきにして、れんこんは一口大の輪切りに。

アクを抜くために、酢水にさらしましょう。
(水3カップに対して酢小さじ1)

2.いりこは、軽くすすいで、頭をとり、背中から爪を入れて2つに割ります。
はらわたをとり、水の入った鍋にちぎって入れます。

3.2のだし汁に、すべての野菜を入れて、アクを取りながら煮込みましょう。

時間は、10〜15分程度です。

材料に火が通ったら、いったん火を弱めて、みそを溶き入れましょう。

簡単美乳レシピ2:けんちん汁

簡単美乳レシピ2:けんちん汁

栄養満点で、これだけでおかずも超える!?

◯材料(4人分)
鶏もも肉(皮なし)・・・100g
大根・・・4cm
人参・・・1/2本
里芋・・・4個
長ネギ・・・1/2本
ごぼう・・・1/2本
こんにゃく・・・1/2枚
ごま油・・・小さじ1
水・・・4カップ(800ml)
鰹節・・・40g
豆腐・・・1/2丁
お酒・・・大さじ3
しょうゆ・・・大さじ2
塩・・・少々

<作り方>
1.鶏もも肉はひと口大に切り、大根、にんじん、里芋、ねぎは食べやすい大きさに切りましょう。

ごぼうは、ささがきにして酢水にさらします。

こんにゃくは、ひと口大にちぎって下ゆですります。

2.鍋にごま油を熱し、鶏もも肉を炒めます。
肉の色が変わったら、豆腐以外の大根、にんじん、里芋、長ネギ、ごぼう、こんにゃくを加えて炒めます。

3.水を加え沸騰させたら40gの鰹節を入れてすぐに日を止めます。

鰹節は、そのまま食べれます。

4.弱火で5分ほど煮ましょう。
材料に火が通ったら、豆腐を手でちぎり入れます。

お酒、しょうゆ、塩で調味して、沸騰直前に火を止めます。

簡単育乳レシピ3:野菜炒め

簡単育乳レシピ3:野菜炒め

パパッと炒めてすぐできる

◯材料(4人分)
キャベツ・・・1/4玉
しょうが・・・1片
かまぼこ・・・100g
にんじん・・・1/2本
たまねぎ・・・1/2個
ピーマン・・・4個
もやし・・・200g
健康オイル・・・大さじ1
A(砂糖、しょうゆ、塩、オイスターソース各小さじ1)
こしょう、ごま油・・・少々

<作り方>
1.キャベツは2cm幅に切って塩でもみましょう

Aの調味料はあらかじめ合わせておきましょう。
しょうがは、みじきん切り、かまぼこは5mmの厚さに切、にんじん、たまねぎ、ピーマンは細切りにしましょう。

2.フライパンを中火にかけ健康オイルを入れて、しょうがを加えて香りが出るまで炒めます。

野菜は、にんじん、たまねぎ、ピーマンの順番に色が変わるまで炒めます。

3.野菜に火が通ったら強火にして、キャベツ、かまぼこ、もやしを加え30秒ほど炒めます。

火をとめて、Aの合わせ調味料を言えr手、さらに30秒ほど炒めます。

仕上げにこしょう、ごま油を振って、香りをつけます。

簡単美乳レシピ4:豆腐のガーリックステーキ

簡単美乳レシピ4:豆腐のガーリックステーキ

蛋白な豆腐をメイン料理に

◯材料(2人分)
木綿豆腐・・・1丁
にんじん・・・1/2本
ブロッコリー・・・1/2株
にんいく・・・1かけ
オリーブ油・・・大さじ2
お酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
塩、こしょう・・・少々

<作り方>
1.豆腐を横半分にして、厚さ半分に切ります。
その後、水切りします。

2.にんじんは、皮をむき1cmの厚さに切り、ブロッコリーは小房にわけ、ラップをかけて電子レンジ(500w)で約5分ほど加熱します。

3.フライパンににんにくとオリーブ油を入れて、弱火で熱し、香りが立ったら豆腐を入れます。

両面を中火でこんがり焼き色がついたら、豆腐を入れたままお酒、みりん、しょうゆを加えて煮立てます。

4.器に盛り、つけあわせの野菜を添えましょう。
好みで、塩・こしょうをふりましょう。

簡単育乳レシピ5:こんにゃくのピリ辛煮

簡単美乳レシピ5:こんにゃくのピリ辛煮

おいしく腸の掃除もできる優れもの

◯材料(2人分)
こんにゃく・・・1枚
ごま油・・・小さじ1
しょうゆ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
豆板醤・・・小さじ1
水・・・1カップ(200ml)
七味唐辛子・・・少々

<作り方>
1.こんにゃくは、一口大に手でちぎりましょう。
下ゆですると臭みが抜けます。

2.鍋でこんにゃくをから煎りし、ごま油を入れて炒めましょう。

3.2にしょうゆ、みりん、豆板醤、水を加えて、弱火にして途中で混ぜながら煮汁がなくなるまで煮て器に盛ります。

七味唐辛子は食べるときに好みで振ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました