42歳で出会ったナイトブラについての研究レポート(40代ナイトブラ研究員MIKI)

こんにちは。ナイトブラ研究会研究員のMIKIです。

私は現在44歳で、高校生の頃から周りの友達に比べて胸は小さくコンプレックスを感じていました。

しかし、これからまだ成長するだろうと期待をしていましたが、残念ながらそれ以上に大きくなる事はなく、21歳で子供を産んでから少し痩せた事と、授乳が終わった事で以前より更に胸が小さくなってしまいました。

それからというもの、雑誌の広告や最近ではインターネットで研究しながら、何か良いものは無いかと意識しています。

今回の第5回目レポートは、42歳の頃から色々な種類の物を使っているナイトブラについてお話しします。(第4回目はこちら

寝ている間のケアが大事!

42年間私はずっとノーブラで寝たり、昼間着けているブラで寝たりしてきたのですが、寝ている間に胸の形が悪くなるという事を知り、寝る時はナイトブラを使うようにし始めました。

ナイトブラといえば一つ4000円以上する私にとっては高価な物です。

なかなか手が出せず、ECサイトなどで良く買い物をする私は、一つ1000円もしないようなナイトブラをいくつも買いました。

一枚1000円以下のナイトブラ

一枚1000円以下のナイトブラ

しかし、やはり安いものは圧迫感がない代わりに脇や背中の肉が全く安定せずにすぐに元の位置に戻ってしまいます。

ハグミーというナイトブラ

これではやはり意味がないのではないかと思い、口コミ頼みで、ハグミーというナイトブラを購入しました。公式価格は1つ4622円でした。

ハグミーというナイトブラ

やはり、1枚1000円以下の安物とは訳が違い、仰向けで横になっても谷間が出来たままなのには感動しました。

少し圧迫感はありますが、一晩寝てみると少しは元の位置に戻っているものの、触ってみると谷間は健在でした。

すごく感動しましたが、なぜかホックのないタイプのもの選んでを買ってしまったので、脱ぎ着するのが尋常じゃないほど大変でした。

猫背矯正バストアップインナー

またそれとは別に、猫背矯正バストアップインナーという1つ798円の安価な物(ブラジャーの上から補強するサポートタイプの物)を見つけて購入してみました。

猫背矯正バストアップインナー

フロントホック仕様になっていてカップの部分がなく、脇肉をしっかり胸に持ってくる事が出来ます。

後ろがクロスになっていて猫背の矯正にも良いのだとか。

これは安かった割に使い勝手が良かったので、洗い替え様に数枚リピート購入しました。

夜は安いナイトブラの上から着けて補強に、昼は普通のブラの上に着けて肉が脇に戻らないように使っています。

トータルで1年半程色々なナイトブラやサポートブラを使っていますが、少し胸の形が良くなったような気がしています。

まとめ:寝ている間のケアは本当に大切なんだと実感しました。

胸の大きさは多分さほど変わっていないとは思いますが、胸が離れている印象だったのがあまり気にならなくなってきました。

最近更に痩せたのですが、それでも胸の大きさは小さくはなっていませんし、それどころか下乳が少し出来た気がします。

大きさというより形が良くなったので、ナイトブラとサポートブラは今でも継続しています。

以上、40歳のナイトブラ研究員MIKIの「42歳で出会ったナイトブラについての研究レポート」のレポートでした。

次回は、43歳の時にネットの広告で見つけ、気になって試した「ミーモという育乳サプリについて」お話しします。

》第6回:「43歳で試した、プエラリアとは違う育乳サプリと育乳に良い食べ物について」の研究レポート

おすすめの記事