30代の頃に試したバストアップサプリメント「プエラリア」についての研究レポート(40代ナイトブラ研究員MIKI)

40代おすすめナイトブラ研究

こんにちは。ナイトブラ研究会研究員のMIKIです。

私は現在44歳で、高校生の頃から周りの友達に比べて胸は小さくコンプレックスを感じていました。

しかし、これからまだ成長するだろうと期待をしていましたが、残念ながらそれ以上に大きくなる事はなく、21歳で子供を産んでから少し痩せた事と、授乳が終わった事で以前より更に胸が小さくなってしまいました。

それからというもの、雑誌の広告や最近ではインターネットで研究しながら、何か良いものは無いかと意識しています。

今回の第3回目レポートは、30代後半に使用したサプリメント「プエラリア」を使ったお話しをします。(第2回目はこちら)

30代後半、憧れはブラをとっても安定した胸。

胸の上が痩せていたので、鎖骨の下の部分(胸の上)の肉が無く、本当に貧相でした。

普段はブラジャーを使って脇や背中の肉で盛っていましたが、ブラを取るともちろん肉は脇や背中に帰っていきます。

そんな時にネットショッピング中に見つけたサプリメントがプエラリアでした。

プエラリアとは?

プエラリア・ミリフィカといってマメ科の多年生つる植物で、この植物の根に女性ホルモンと同じ様な働きをする成分があり、それが豊胸などに効果があると話題になりました。

そのサプリメント商品が安かった事と、口コミが良かった事でとりあえず試してみようと60日分を購入しました。

しかし、使用している期間中にそれまたネットの記事で「不正出血」や「生理不順」といったプエラリアの副作用が問題になっていると知りました。

幸い、飲み始めてまだ1ヶ月も経ってなかった為か、私には副作用と思われるものはありませんでしたが、その後怖くなり残ったプエラリアは捨ててしまいました。

まとめ:飲んだ期間がひと月足らずで、効果があるのかどうかすら分かりませんでしたが、私の体には良くも悪くも何の変化もありませんでした。

プエラリアは中止しましたが、他に何か効果的なものは無いかと探す度、以前に使っていた矯正下着が良かったなぁ‥と時々思い出します。

以上、44歳ナイトブラ研究員MIKIの「バストアップサプリメント プエラリア」のレポートでした。

次回は、「24歳の頃購入し10年程愛用していた矯正下着について」お話しします。

》第4回:「24歳の時に買った矯正下着について」の研究レポート

タイトルとURLをコピーしました