23歳のころに行ったダイエットの話(痩せ型アラフォーナイトブラ研究員モトヤマ)

30代おすすめナイトブラ研究

こんにちは。ナイトブラ研究会の研究員のモトヤマです。

私は、現在39才で、2児のママです。

もともとはぽっちゃりでしたが、失恋がきっかけで、23歳の時にダイエットを決意!

地道なダイエットの買いもあって、スリムな体を手に入れることが出来ました!

しかし、胸までスリムに(泣)

更に結婚後、2姉妹を完全母乳で育てた結果、もっと貧乳になっていました(焦)

この頃から、バストの垂れや形について悩み、バストアップのために研究をはじめ、実際にバストケアに取り組んでいます。

今回の第5回目レポートは、私、個人的な話になりますが、23歳のころのダイエットの話を、私の過去の話もふまえてお話します。(第4回目はこちら

23歳でダイエットをしようと思ったきっかけ

23歳の時に、高校生の時から付き合っていた彼氏に振られて、人生のどん底でした。精神的にかなりショックだったので、体調不良から、仕事を辞めてしまいました。

もうベットから起き上がることもつらかったです。1人暮らしをしていたので、友達が心配して訪ねてきてくれることも、しばしばでした。

友達は「ちゃんとご飯食べやー。」と、言ってくれました。そんな時、はっと気がついたのです。私、最近お菓子しか食べてない。

食生活を正しくして、健康な美しい体を手に入れようと思いました。

ダイエットののち、健康のために食生活の改善を決意

私が好きなものは、炭水化物と肉でした。そして体調崩すと、ご飯が食べられなくなり、お菓子ばかり食べていました。

そうすると、もっと体調が悪くなりました。自炊しよう!と、決心しました。インターネットで、「痩せるご飯」を検索して、今まであまり食べなかった、温野菜を食べるようになりました。

サラダは、体を冷やすので、あまり良くないみたいですね。お米は、おかわりをしていましたが、お茶碗の半分位にするようにしました。

揚げ物が大好きで、よく唐揚げを食べていたのですが、お肉は焼くか、蒸して食べるようにしました。お菓子もやめました。

そうしていくうちに、体重はだんだん減って、すぐ50キロになりました。しかし、あとちょっとが、なかなか減りませんでした。

リバウンドしたくない!運動をして筋肉をつける

また、インターネットで検索してみると、食生活だけではだめで、筋肉をつけないと、痩せてもすぐ、リバウンドしてしまうと言うことでした。しかし、運動が大の苦手な私。

スポーツは、したくありません。そんな私だったので、ウォーキングをすることにしました。極力歩きです。一駅ぐらいは歩くことにしました。

体調不良で実家に戻っていた私は、週一でジムに通うことにしました。ジムに行くのも電車で一駅ぐらいありましたが、徒歩で行きました。

そんな努力の甲斐もあって、体重が45キロまで落ちました。 心の中でやった〜!と叫びました。

しかし、「あれれ~!私の胸ってこんなに小さかったっけ??」と思いました。

そう、胸まで痩せてしまったのです。

ダイエットの結果、胸まで痩せてしまい、CカップがAカップに

今まで使っていたブラジャーが、ぶかぶかになりました。かなりショックでした。しかもAカップなど小さいブラジャーは、デザインも少ないことが判明。

下着選びにも、苦労しました。かわいいと思っても「そちらBカップからになります。」と、店員さんに言われたり。

痩せてから、彼氏ができたのですが、彼氏から「小学生みたいな体やなぁ。」と、からかわれたりしたのもショックでした。

ちなみに、その彼氏が今の旦那なので、彼は当時、冗談で言った。と、言っていましたが(汗)

そんなこんなで、私のバストアップの研究が始まるのでした。

以上、30才代のナイトブラ研究員モトヤマの「23歳のダイエットの話」でした。過去を大暴露して、かなり恥ずかしいです。でも、人生に一度は黒歴史ってありますよね(笑)

次回は、「私がナイトブラに出会うまで」の話を、お話したいと思います。

》第6回:私がナイトブラに出会うまで

タイトルとURLをコピーしました